男性と女性どちらに巻き爪は多いの?巻き爪の専門院の埼玉巻き爪矯正院

巻き爪、陥入爪や変形爪のお悩みの相談の専門家

巻き爪は女性の方が多い?

巻き爪に関してよくある質問の一つですが、

何万回もの施術経験や埼玉巻き爪矯正院にいらっしゃる患者様の統計をとってみても、実はその男女での偏りは少ない。
男女比率はほぼ同じくらい、男女関係なく悩んでいる人は多いのです。

というのが切らない!痛くない!巻き爪専門員グループ全体としても同じ傾向があります。

巻き爪は女性が多いのではと思われる理由として、

・ハイヒールを履いているから
・ストッキングや窮屈な靴を履いているから
・外反母趾などをはじめとする足のトラブルが多いから

といったイメージ強いからのようです。それらはもちろんのこと巻き爪や陥入爪の原因となります。

一方で男性にも巻き爪になる原因があります。

・足に合ってないビジネス用の革靴
・無理な深爪をしたり伸ばしっぱなしの爪の切り方やケア不足
・指先を過度に使うスポーツ(爪を切り込んで履くスパイク)

また、年齢別に統計を取っても爪で悩まれている方の数に大きな偏りはありません。男女を問わず多い巻き爪ですが、痛みがないだけで知らず知らずのうちに、巻き爪の予備軍になっていることもあります。

埼玉巻き爪矯正院 大宮院では、老若男女問わず来院いただきやすいように心がけております。お悩みの場合はまずお気軽にご相談ください。

PAGE TOP