巻き爪と陥入爪の矯正方法

 

巻き爪専門12万回の施術実績と経験から

自社独自開発したF/T Brace®︎巻き爪矯正板

を使用した樹脂製プレートによる施術方法を採用しております。

独自の施術技術をさらに加えて、

より効果の高い切らない!痛くない!巻き爪矯正を実現してます。

プレート矯正の仕組みとしては、
矯正板を爪の表面に取付し、
矯正板が真っ直ぐに戻ろうとする形状記憶の力で爪を平たく矯正していきます。
施術時間おおよそ30分程度です。(親指1〜2箇所の場合)

効果には個人差はありますが、

9割以上の方が初回の巻き爪矯正で痛みの軽減を実感されています。

見た目も重度の巻き爪の場合でも半年間程度で平さを効果を実感いただけるように施術サービスを提供しております。

皮膚に食い込んで痛みが出る巻き爪、陥入爪だけでなく、肥厚し変形した足の爪にも対応できます。

 

 

PAGE TOP